11/28【東京】居宅ケアマネジメント・プロセスの軽微変更と減算ルールの整理と対策

※定員となりましたので受付終了。

しかし、内容が抽象的すぎて理解が不十分な方もいらっしゃるのではないでしょうか。
特に本改正で通所介護の利用時間が事業者の都合で一方的に変更されることがあったかと思いますが、ケアプランを「変更」として扱うべきか「軽微な変更」として扱うべきか迷われた方もいらっしゃったのではないかと思います。
 そこで本研修では、あらためてケアマネジメント・プロセスの減算に関するルールと軽微な変更に関するルールなどを整理、確認してゆきます。そして、通所介護の時間変更への対応についてもどうあるべきなのか、支援経過記録には少なくともどのような記録が必要であるのかを考えたいと思います。

【主な内容】

・基準省令と減算ルールの整理、確認
・制度改正と軽微変更ルールの確認、説明
・ケアプランの法的意義と役割
・実際の現場での軽微な変更の判断方法
 ※一部、過去の研修と内容が重なります。

【日時など】
◆2012年11月28日(水)  
 19:00~21:00(受付18:30~)
◆場所:貸会議室「内海」1F教室
 (東京都千代田区三崎町3-6-15)℡03-3261-0017
◆参加費:3000円 ※当日精算

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

11/28の研修に参加させていただきました。普段夢中で行っている業務の整理ができ、疑問に思っていた点もすっきりとしました。私が現在、住んでいる(仕事をしている)福島県は、これからも課題山積状態。今後もふくしまのふくしのために働いていきたいです。