12/8【東京】支援経過に沿って学ぶ居宅ケアマネ実務の諸手続き


※定員となりましたので受付は終了しました。
本研修では居宅ケアマネジャー実践のための最低限の知識とポイントが理解できるよう「1つのケアマネジメント事例」の経過支援記録をケアマネジメントから給付管理、ケースの終結まで細かく解説してゆきながら居宅ケアマネのなすべき実務や諸手続きの要点を解説してゆきます。
 そして現場の「教える時間がない」「教えてもらえる環境がない」という困り事が少しでも解消できるよう貢献できればと願っています。

主な内容

ある事例の支援経過の流れ

・最低限、行わなければならない業務手続きの確認
・最低限、把握しておかなければならない制度上のルール
・最低限、把握しておかなければならない他機関・他制度の概要
・最低限、理解しておかなければならない給付管理の流れと対応
・それでも困ったときの対処法
※内容は一部、変更する場合があります


◆2012年12月8日(土) 10:30~16:30(受付9:30~) 
※終了時間は目安。昼休憩1時間
◆場所:中野区商工会館3階和室(飲食可・ゴミは各自持ち帰り)
(東京都中野区新井1-9-1)℡03-3389-1181



0 件のコメント: