3/3【東京】できる?できない?ヘルパー業務の見分け方

※13:00~16:00 6000円
メガネ補修、携帯電話の修理といった日常生活にまつわる行為から、薬の分包などに始まりインスリン自己注射の見守りなど医療行為に関係する業務、そして同居家族がいる状況での生活援助の相談など訪問介護の現場はグレーゾーンの判断場面ばかり。実際の現場にありがちな約30パターンのグレーな事例をあげ、法令やコンプライアンス、そして同居家族をいかにアセスメントするかという実践的な観点から、どのように考えていけばよいのかを学んでいきます。

・さまざまな判断に迷う項目、事例の紹介
・ 給付算定や法令、コンプライアンス面の説明と考え方
・ 生活援助の根拠のとらえ方
・事例検討
 ※一部、過去の研修と内容が重なります。
"
・居宅ケアマネジャー、サービス提供責任者、訪問介護員
・特に同居者家族などがいる際の生活援助の必要性の見極め方を学びたい方


ユーキャン高田馬場本部ビル
6000円

お問合せ窓口:ユーキャン・スクーリングセミナー課
03-3378-3566