在宅介護ギャラリー

介護支援の現場で垣間見たご家族の介護模様あれこれ

飲み込みが悪くなるお年寄りが多いので、薬局でトロミ剤を購入しまぜませ。

「ウチじゃボーッとして何もしないから相撲の星取り表を書かせているんです」とご家族

「エプロンの代わりに広告使ってるんですよ。使い捨てできるんで」

時代は平成でも黒電話は健在です。

鍵の管理ができない一人ぐらしの方などはキーボックスなどで協同管理をすることも

「朝の5時に起きだしてきて書物するから、家族はいい迷惑です・・・」

「食べたこと忘れちゃうんで、こうやって書いておくんです」

「物忘れが進んできたから、日課をできたかできないかチェックしてます。あと、トイレのこととか」


「失敗してもいいから家計簿を書かせています」

「ボロ切れで雑巾を塗ってもらってます」
※番外編:ケアマネジャーは時に黒子的に家族関係を演出します