4/9(水)夜【東京】ケア交流会「本との話」

 ※19:00~22:00くらい 1000円
ケア交流会 ホンとの話
◆介護職、ケアマネ、学識者、マスコミ、市民などいろんな方が参加しています。

 
月1回、本を酒の肴にしながらケア・介護に関する語り場を開催しています。新しいテーマ本は冒頭のとおり『関係障害論』。タイトルは難しいですが中身はとても分かりやすく面白いです。そして、三好春樹さんといえばNHKでもレギュラー番組を持たれる程の第一人者。一方で本書の刊行は1997年と17年も前、介護保険が始まる前の事。制度が変わっても普遍なものと変わったもの。新しく見えてきた切り口と温故知新な言説など、盲目的に読むのではなく、2014年という時間軸を切り口に語っていきたいと思っています。(一見さんOK)詳細は以下。
▼今回の持ち寄りホンはこれ▼
 
参加方法
以下の手順でお申し込みください。
日時:4/9(水)19-2230分くらい(後半は飲み会)
場所:グレースケア機構(東京都三鷹市下連雀3-17-9)

費用:1000円(軽飲食付き。差入れ歓迎!
※道順:JR三鷹駅南口を出て直進、「三鷹駅前」交差点を渡って左折。3本目の交差点(和食工房様と連雀不動産様の間)を右折。道なりに進み、左側・加藤米穀店様の向かいの駐車場の奥、駐車場先の小さい路地を右折し、突き当たり右側の門からお入りください。

申込初参加の方はタイトルを「読書会希望」としてお名前と参加人数、返信先をお書きの上、メールならselfcare2010@yahoo.co.jp
まで。


持ち物:前述のテーマ本を少しずつ回し読みしなが進行します。各自、書店などでご購入の上、ご持参ください。(最初は様子見希望の方は無理して購入してこなくてもかまいません。)
これまでの模様はこちら