◆(H27.4-)多床室における居住費負担


多床室における居住費負担

介護老人福祉施設の多床室の入所者のうち、一定の所得を有する入所者については、現行の光熱水費相当分に加え、室料相当分の負担を居住費として求める。ただし、「低所得者を支える多床室」との指摘もあることを踏まえ、低所得者に配慮する観点から、利用者負担第1段階から第3段階までの者については、補足給付を支給することにより、利用者負担を増加させないこととする。(短期入所生活介護についても同様の見直しを行う。)なお、当該見直しについては、平成27年8月から行うこととする。

注1:βについては50円/日。 
注2:αは、470円/日。(実施は平成27年8月から。)