1/11【大阪】できる?できない?ヘルパー業務の見分け方

※17:30~20:30 4000円
メガネ補修…
携帯電話の修理…
薬の仕分け…
などに始まり
インスリン自己注射見守りなど医療行為に関係するものまで。

訪問介護の現場はグレーゾンの判断場面ばかり。

同居家族がいれば「家族ができないのか」を判断すると確認シート等にはあるけど「無理をすればできるかもしれない」場合だってある。

そんな現場にありがちな30近いグレーな事例について法令、コンプライアンスや実践の観点から、どのように考えていけばよいのかを学んでいきます。


<主な内容>

・さまざまな判断に迷う項目の紹介
・給付算定や法令、コンプライアンス面の説明と考え方
・事例検討
 ※一部、過去の研修と内容が重なります。


2013年1月11日(金)
場所:大阪府社会福祉会館 505号室
大阪市中央区谷町7丁目4番15)

℡06-6762-5681


◆17:30~20:30(受付17:00~)      

◆参加費:4,000円 ※当日精算


0 件のコメント: